月別アーカイブ: 2017年1月

毎年のお正月ルーティン

毎年の事とはいえ、休めるはずのお正月が主婦にとっては猫の手も借りたいほどの忙しさで、今ようやく日常へと戻りつつあるのですが、気づけば私だけが疲れている!とは人様の手前言えないが、機会があれば声を高々と言いたい!そんな気分です。
といいながらも忙しい中でもよくまぁ、食べた食べた。大人になってこんなにドカ食いが許されるのはおそらくはこのお正月だけ。

豪華な食事に、無礼講とまではいかないが普段飲まないお酒なんか飲んでしまい、気分よくお正月は過ぎていくが残ったのはお正月で増えに増えた体重とやたらと家の出入りが多かったせいか妙に汚れている我が家。
年末の大掃除のあの健やかな気持ちはどこに行ったのか、いつもと変わらない日常であるものの寂しいような、悲しいような、主人は仕事始め気持ちも晴れ晴れと今年最初のお仕事と思ってイキイキしているが、主婦には今年始めも終わりもなくただただ過ぎていき、毎年の体重の増加だけが置き土産のようだとあと何年間言うのかと自分にちょっと落胆。
少しは自分も変わらないといけないなと思うのでした。

そろそろ本気でダイエットしよう

年末年始に食べすぎたせいかすごく体が重たいです。
元から太り気味ではあるけれど、さらに太ってきていて悲惨な状態です。

そろそろ本気でダイエットしないとやばいです。
家事や育児に追われていてダイエットって何をしたらいいのかよくわかりません。
一番いいのはウォーキングなのでしょうか。

ウォーキングをしたいけど寒いし、いつどの時間にしたらいいのかすらわからない。
とにかく子供がいるから一人でっていうのは難しくてできそうにないです。
家族みんなで週末にショッピングモールを歩くくらいしかできません。
自宅で手軽にできるダイエット法ってもうそれは食事制限しか思いつきません。

この歳になってくると食べたいものが我慢できなくてついつい食べてしまいます。
間食がとにかく多いのでそこから始めてみようかなと思います。
感触を辞めることで今の体系から抜け出せるのかはわからないけど、試して損はないですよね。

とりあえず明日から始めてみようと思います。

おせち料理は作る派?買う派?

お正月も過ぎて、世間はもう通常モードに切り替わりましたね。お正月、嫁業や主婦業、そして子育てに奮闘した主婦の方々、本当にお疲れさまでした。

ところで、お正月といえばおせち料理を連想する方も多いでしょう。そのおせち料理。昔は伊達巻や黒豆などといったものを一品ずつ家庭の主婦の方が手作りしていたという印象が強いですよね。ところが、お金を出せばモノが手に入る時代になった現代では、おせち料理を買う家庭も多いかと思います。たしかに作る手間も省けて楽だし、なにより美味しいですよね。

その時代に逆行するかのごとく、私はこのお正月に無謀にもおせち作りに挑戦してみました。主婦歴10年目にして恥ずかしながら初めての挑戦です。フタを開けてみれば手作りできたのはたったの4品。紅白なますと栗きんとん、きんぴらごぼう。そして普通のおせちには入っていないであろう鶏のから揚げです。

3段お重に彩りとバランスよく詰めることすら本当に難しい作業だと感じました。黒豆や田作りは既製品に頼り、うま煮はハードルが高すぎて諦める始末。結局、お重の3段目は子供が好きだという理由をいいことに前述のから揚げやエビフライをぎゅうぎゅうに詰めて誤魔化しました。

それでも、美味しいと喜んでくれた家族や両親。嘘でも嬉しかったです。自分で作ってみて初めて母や昔の主婦の方の苦労がよくわかりました。

今度おせちを作るときは、もっと手作りの品数を増やしたいなぁ。今年の目標は料理上手になることですね。

最近の子供のおもちゃのハイテクさに驚く

子供のクリスマスプレゼントに電池を使う玩具を購入しました。
スマートフォンを模した玩具なのですが、様々なゲームや占い、写真撮影に録音などかなり高性能な機能が揃っているものなようです。
少し高いかなとも思ったのですが、以前からほしいと言っていたものですし、私自身子供のおもちゃをいじってみるのが好きなのでつい興味本位でプレゼントしてしまったのでした。
子供は非常に喜んでくれましたし楽しく遊んでくれているのでそれだけでも買って良かったです。

しかしそんなに熱中するのだからどんなものなのか気になり、子供が出掛けている間にこっそりいじってみることにしました。
最近のおもちゃを舐めていましたね。カメラの画質も悪くないですし、毎日キャラクターからメールが来るなど実際に通信しているような形跡もあるのです。
写真のデコレーションもできるようですし、スマートフォンで遊んでいるような気分になります。

なかなか興味深いものですしこれからも子供がいぬ間にこっそりいじってしまおうと思います。

たまには、おしゃれして出かけてみようと思います。

ママ友の中には、高いお金を出してネイルしてもらったり、月1でエクステしてもらってる人もいて、すごく綺麗にしている彼女たちを見ていると、私も綺麗にしたくなってきて、彼女たちとてもがうらやましく思います。

お金をかけて自分を綺麗にすれば私もまだ若く見えるのかなって思って、新しい口紅を買ってみたり、普段は着ないような服を買って着てみて少しおしゃれに挑戦してみようかなと最近思っています。

結婚して何年も経っているので、主人は最近私の服装や化粧には関心がなくなってきて、新しい口紅に変えても全く気付いてくれません。

かえって、関係の無い赤の他人の方か私に興味を持ってくれているんではないかと思います。

だから、なるべく綺麗にして外に出て、たくさんの人に見られる場所に顔を出さないと自分の外見のことに無関心になっていきそうです。

そうならないためにも、毎日肌のお手入れを欠かさずして、化粧も綺麗にしてもっともっと外に出ていくようにしようと思っています。

脇の黒ずみが目立って恥ずかしいです

かれこれ10年以上も脇のムダ毛処理をカミソリと毛抜きで行ってきました。脇のムダ毛は伸びるスピードもとても早いのでお手入れは毎日欠かさずやっていたのですが、毎日カミソリで脇の柔らかい皮膚を傷めてしまったせいか2、3年前ぐらいから脇の黒ずみが気になり始めました。

最初は、ごく薄い茶褐色のような変色だったので、じっくり鏡で見てもなかなかそれが皮膚が色素沈着を起こしている状態だという事には気づきませんでした。しかし昨年友人たちと海へ行った時に水着で遊んでいたら友人の一人が私の脇の皮膚の黒ずみに気づいて、驚いたようにどうしたの?と言われたのが初めて脇の黒ずみをはっきりと認識したきっかけでした。

その時には、すでに脇の黒ずみは薄い茶色から、やや濃いめの茶色へと変化していたのです。脇の黒ずみの原因になっているカミソリでのムダ毛処理をやめるしかないとは分かっていても1日でもお手入れをお休みしたらたちまちムダ毛が伸びてくるのでそれはできないのが悩みです。もうこれ以上カミソリでの手入れはするべきではないと感じたので、そろそろ脱毛サロンのカウンセリングに行く予定です。

(関連参照サイト)
脇が黒い汚いしわがある.net

有酸素運動と筋トレの順番

有酸素運動と筋トレの順番・・どういう風にした方が痩せやすいのかなぁ・・とふと思った。

というのも、これまでしていた順番では、スポーツクラブのインストラクターさんが組んでくれたくれたメニューを最初そのまましていたのですが、最近、そのメニューにマンネリ感が出てきたりしていて、続けるために、その取り組む順番を変えてみたのですが・・

最初は、有酸素、筋トレの順番でした。
で、筋トレ、有酸素の順番に変えてみたわけ。

それで思ったのが、筋トレを最初にしてから有酸素をすると、それまでの筋トレで、脈拍数が上がっているからなのか、その後の有酸素運動で、比較的軽い負荷の段階で、そのペースをキープ・・みたいになってしまうんですよね・・。

で、これって、もしかしたら、この順番が痩せにくいんじゃない・・??

と思ったわけで・・。

ネットで色々調べてみたら・・

痩せるために・・というならば、「筋トレから有酸素」

アスリートなどが有酸素運動そのものの能力を高めたいなら「有酸素から筋トレ」

がいいらしい。

へぇ~って感じ。

まぁ、インストラクターの人が組んでくれたメニューは、おそらく、久々に運動をする人が取組みやすいように有酸素運動を準備運動的にと考えたものだったのかもしれませんけどね。

ま、何事も続けることが一番だと思うので、これからも取り組む順番はちょろちょろ変えながら頑張っていこうと思ってます。
朝一に飲むものにこだわってみようかなと。
朝起きて、最初に口にするものいこだわってみようかなぁ・・なんて気になりました。

これまでは、とりあえず、朝起きたらコーヒー・・でした。

が、それを変更しようかなぁと。

夜、まとまった時間寝ているから、その間は一切何も口にしていないわけで。

朝起きたときに最初に口にするものって、なんというかすごく身体が吸収するような・・そんな気がするのです。

なので、今日から、自宅に入れている水 宅配サービスで、静岡の天然水を飲むことにしました。

何というか、染みわたる・・と言う感覚がありますね。

どれくらい健康に良いものかわからないけれど、朝一のコーヒーよりは幾分身体に良いような気がする・・。

水で、身体・・そして、胃をはじめとする臓器を慣らしておいて、そのあと、比較的刺激のあるコーヒーを飲む・・。

う~ん。勝手に良さそうなきがしてます。

で、そのあとは、最近凝っているジューサーで作ったオリジナルの野菜とフルーツのミックスジュースを飲む。
これで完璧ですね。

運動も定期的にするようになったし、身体がどういう風に変わっていくか楽しみです。

エステサロンで優雅にエステを受けるのもいけど、こういうところから頑張らないとね。

youtubeでアニメ・・。

Youtubeってユーザー側からするとすごくありがたいですよね。
懐かしいあのアニメを少しだけ見たい・・っていう場合など、youtubeで検索をしたらたいていそのアニメを少しだけ見ることができる・・。

細かいことはわからないけど、著作権の問題もあるのかたまに前は見ることができたのに、久々に見ようとしたら動画が削除されていたりという場合もあります。

そういうときは、ユーザーとしては悲しいですけど、まぁ、製作者サイドの利益の問題もあるから仕方ないと言う側面もありますよね。

でも、youtubeで見ていたら、全部見たくなってDVDを購入する・・と言うケースもあるように思うんですよね。

要はPRになっている、CMになっているっていうこと。

制作者側にプラスに作用する場合もあればマイナスに作用する場合もある・・。

後は、製作者側がどういう風にとらえるか次第ですよね。

で、最近、ワンピースでエースのあの有名なシーンを見たいなぁって思って検索かけたんだけど、やっぱり断片的にしかみれませんでした。

ま、エースのあのシーンは、ストーリーの中で最大の山場の一つですからね。

安易に見れちゃってもダメですよね。

ダイエットは即効がいい

ダイエットって効果が見えないと続けにくいですよね。
テンション下がってしまい、やる気がうせるというか・・・
効果がすぐに出ると、もっと続けようって気持ちが舞い上がる。
だれしもそうだと思うのです。

なので即効がいいが、そういったものって意外と少ない。
やっぱりしょうがないのかな?
もちろん効果がすぐに表れても続けないと意味ないし。
となるとやっぱりたかの友梨の3コース選んで3,000円エステなどのエステ体験がいいかもね。

とりあえず体験して、効果を実感したら通うのが一番なんじゃない?
まぁお金はかかるけど・・・でもダイエット食材を買ったり、ダイエット器具買ったりってやっぱりお金はかかるでしょ。
なんでもお金はかかるんだよね仕方ない。

お金のかからないダイエットができる人は、きっと太りもしないと思う。
自分に厳しい人じゃないと無理なんじゃない?
ダメダメ人間はお菓子食べたり・・酒飲んだり・・・やっぱり不摂生を自分でセーブできないので太っちゃうんだもん。
そういったこともコントロールできる人はきっと太らない。
したがってダイエットは必要なくなる・・・。
自分もそうなりたいけど、ちょっと今は無理かな?

ロミロミ

今車で道を走行していると・・・友達が歩いていた。
今からロミロミっていうマッサージに行くって。

う~んなんか良さそう。私も行きたい。
「ロミ」とはハワイ語で「揉む・押す・圧迫する・マッサージする」など意味があるそうです。
オイルを塗って、石でマッサージするって言っていたな。

気持ちよさそうだよね。
ハワイのマッサージなんで、バッグにはハワイアンな曲が流れているのかな?
なんか心もリラックス出来そうですね。

ハワイには行ったことないけど・・・なんかハワイは好き。まぁ好きというか憧れみたいな感じかな?
ハワイアンキルトもちょっと興味があるんですよね。図書館で借りてきちゃった。
けど作っていませんが、借りただけで満足。

そうそうハワイと言えば、ハワイウォーターって水もあるんですよね。
そこにも置いてあるかな?
お金が貯まったらハワイに行きたいナ。
ちなみに、常磐ハワイアンセンターには行ったことあるよ。って今は、名前が違ったよな。なんだっけかな?
テレビで見たのに忘れちゃった。

ウェディングドレスが激安!?

白のドレスと言えば・・・ウェディングドレスですよね。
ウェディングドレスと言えば、式場で紹介された衣装屋さんでレンタルするのが当たり前と思っていました。

けど世の中には激安のウェディングドレスが売っているんですね。
それにはびっくりしました。

本当の結婚式で使われる方は少ないようで、二次会用や撮影用に激安に買われる方が多いみたいです。
でも1万円しないものもごろごろあってすごいです。しかもカワイイ。

私も今から結婚式するならば、二次会用や撮影用にここで買いたいと思いました。

友人の結婚式なんかには、白ドレスは着れないので、白ドレスを唯一着れるのが、自分の結婚式だよね。
やはりその時は素敵な純白ドレスがいいね。

ついでにカワイイティアラもつけたい。
ふわふわ系のラブリーな感じもいいし、マーメイドタイプも素敵だよね。

足が細ければミニスカートもカワイイ。
出来たら何着も着たい気がする。だからお色直しの回数が多い人もいるんだろうね(笑)

激安なものがたくさん出てきていて庶民にはうれしい限りです。